患者様の声・症例

2012年6月26日 火曜日

豊田市の交通事故による、くびや腰の治療は、えかく水野整骨院へ


愛知県豊田市南部、永覚新町のえかく水野整骨院です。

このページでは、むちうちその他痛みに対しての症例報告をします。

52歳男性(むちうち症)

症状;くびの痛みと肩の痛みがあり、じっとしていても痛く常に猫背でないと痛みが強くある状態。

施術経過;最初は少し動かすだけでも痛いので、慎重に施術を行う。まず、上向きにねてもらってくびのAKA療法を行う。1日目は、まずくびだけの施術にとどめておく。次に来院したときには、だいぶ楽になったということで、姿勢もよくなっていた。それから背中にかけてのバランス調整をいれながらくびの本格的な施術に入る。1ヶ月ほどたつとゴルフができるまでに回復した。ただ、仕事の内容は楽な内容にしてもらっているので、今後本格的に以前の仕事にもどるにあたって筋肉が回復してこなければいけない。現在施術開始後3ヶ月たつが、もう少し施術を続けなければならない状態である。

この方は最初、病院で点滴などをしていたが改善せず当院に来院した。当院で施術を開始してから改善してきて本人も喜んでいる。


投稿者 えかく水野整骨院