患者様の声・症例

2012年6月22日 金曜日

豊田市周辺で、痛みの治療はむちうち治療協会認定のえかく水野整骨院へ


愛知県豊田市大林地区、えかく水野整骨院です。

このページでは、むちうち症、その他痛みに対しての症例報告をしています。

52歳女性(股関節の痛み)

症状;むちうち症ではありませんが、股関節の痛みで悩んでいて、病院では、変形性股関節症の病名がつけられている患者様です。歩行時痛あり、股関節屈曲90度にて疼痛あり、運動制限も股関節90度以上はまげれない状態。股関節の治療に当院のAKA
療法が効果があると聞いて来院。

施術経過;とにかく最初股関節の前部がかたく足をまげても痛いし、伸ばしても痛いという状態だったので、伸ばして痛いというのを改善させるために、そこの関節可動域をAKA療法および運動療法で改善する。最初の1,2回は施術後痛みが逆に強くなる傾向にあったが、3回目以降はかなり楽になってきた。施術開始後2週間で、日常生活の中では痛みかなり改善する。ただ、日によって痛みの差があるので、その後1日おきに施術を続ける。施術開始後2ヶ月たつが、ほぼ痛みは改善。ただ、股関節の屈曲角度はまだ制限があるので、今後の経過観察が必要である。

AKA療法は、腰ももちろんだが、股関節に対しての治療効果が高い。腰が安定し股関節の負担がバランスよくなるからだと考えられる。



投稿者 えかく水野整骨院