患者様の声・症例

2013年3月26日 火曜日

当院でのAKA療法による首の痛み改善例


愛知県豊田市南部、えかく水野整骨院です。

当院は、むちうち治療の専門家として、むち打ち治療協会認定院となっております。

このページでは、むちうちその他痛みの症例報告をしています。

35歳女性(追突事故による首の痛み)

症状;信号待ちをしているとき、後方より追突され受傷。病院でのレントゲン検査異常なし。MRI検査も異常なし。湿布と薬を処方される。しかしながら、首の痛みが常にあり、シビレ、耳の奥の痛み、耳鳴り、気持ち悪いなどの症状があり当院に来院。

施術経過;このような症状は、むちうち症では、よくみられる症状です。薬や湿布ではなかなか改善しない方が多いです。当院では、関節の動きやバランスを整えることによって、徐々に症状を改善させます。この方の場合も、AKA療法により、強い痛み、鈍痛が早期に改善して、徐々に耳鳴り、気持ち悪いなどの症状改善しました。

病院では、レントゲンやMRIなどの検査で異常がなければ、しばらく様子をみてください、といわれることがありますが、それだと症状がなかなか改善しないことが多いので、早期の施術が必要だと考えます。

豊田市 交通事故治療
交通事故治療 豊田市


投稿者 えかく水野整骨院