患者様の声・症例

2013年4月25日 木曜日

当院での、交通事故による痛みの症状改善例



愛知県豊田市永覚新町、えかく水野整骨院です。

当院は、むち打ち治療協会認定院であり、交通事故治療に力をいれています。

このページでは、むちうちその他痛みの症例報告をしています。

35歳男性(交通事故により、骨折)

症状;交通事故により、足の指を骨折し、病院では、事故後3ヶ月でレントゲンで異常なくなり治癒といわれる。しかしながら、痛みがありその後の治療をしたいということで当院に来院。

施術経過;最初に足の指の動きが悪く、少しはれがある状態。普通に歩くのも足がしっかりついて歩行ができない状態。治療としては、関節の動きを改善することによって、痛みが徐々に改善していくと説明。週に3回ほどの治療で、1ヶ月ほどでしっかりと足をつけれるようになる。その後も治療継続し、関節の動きも改善。歩行もしっかりとできるようになり、走ることもできしっかり足の指で地面をけれるようになった。

病院では、骨折の程度が軽ければ、レントゲンで異常がなければ治療終了となることも多いですが、痛みが残っている場合はその後も治療が必要になります。当院では、しっかり治療していきますので、痛みに悩んでいる方がいれば、来院してください。

交通事故治療 豊田市
豊田市 交通事故治療



投稿者 えかく水野整骨院