患者様の声・症例

2013年5月 2日 木曜日

先月施術終了したむち打ち症の症例報告

愛知県豊田市永覚新町、えかく水野整骨院です。

当院は、むち打ち治療協会認定院で、交通事故治療に力をいれています。

このページでは、むち打ちその他痛みの症例報告をしています。

今回は、先月終了した、むち打ちによる、くびと肩の痛みの方の症例報告です。

40歳女性

症状;信号待ちで停車中、後方より追突され受傷。病院では、湿布処方されるが、痛みあまり改善せず、当院に来院。

施術経過;くびから肩にかけての痛み、鈍痛、肩こり症状があり、頭がボーとする状態。くびから背中にかけてのAKA療法によって、くびの動き改善させる。くびの痛みやボーとする感じは、徐々によくなり、1ヶ月ほどで気にならなくなる。その後、肩こりが気になり、施術継続し、治療開始後、3ヶ月で終了とした。

頭がボーとしたり、眼がすっきりしないなどの症状は、くびからの治療で改善することが多いので治療をお勧めします。

交通事故治療 豊田市
豊田市 交通事故治療


投稿者 えかく水野整骨院