患者様の声・症例

2013年7月23日 火曜日

AKA療法により、追突事故によるくびの痛み、肩こりの症状改善例


愛知県豊田市永覚新町、えかく水野整骨院です。

暑い日がつづきますが、体調を崩されていませんか?

当院は、バランス調整、骨盤矯正などの治療を行っており、痛みの早期改善を目標に治療を行っております。

今回は、むち打ち症により、首の痛みと肩こりの症状改善例です。

30歳女性(後方より追突され受傷)

症状;くびの痛み、くびを前後に動かしたり、左右にまわしたりすると痛い、また、普段なかった肩こりを感ずるようになった。病院では、レントゲン検査をして、異常なく、湿布を処方される。

施術経過;くびのAKA療法を行い、バランスを整える。治療終了後は、すっきりした感があり、患者様もすごいすっきりして、目の前が明るくなったとのこと。週に2回ほどの施術を2ヶ月ほど続けて、症状改善した。

追突されたことにより、くびや肩の筋肉に力が入り、緊張状態になり、肩こりになったり、感覚が敏感になったりすることがありますが、血流を改善させ、筋肉がゆるんだ状態になれば症状改善します。




投稿者 えかく水野整骨院