患者様の声・症例

2014年1月30日 木曜日

えかく水野整骨院での、むち打ち症の改善症例


愛知県豊田市永覚新町、えかく水野整骨院です。

当院では、むち打ち治療協会認定院として交通事故治療に力をいれています。豊田市市内はもちろん周辺地域の岡崎市や安城市、みよし市、知立市などからも患者様が来院されています。ありがとうございます。また、交通事故治療の他にも健康保険を使った痛みに対する治療。特別治療として骨盤矯正も行っています。

むち打ち症の症例報告

25歳男性(停車中後方より追突され受傷)

症状;首と腰に痛み、腰から足にかけてシビレたような感覚と鈍痛があり。病院では、レントゲンをとり異常なし。治療は、当院で行いたいということで来院。

施術経過;くびの痛みと腰の痛みが、事故後1週間経過してましているということなので、AKA療法とバランス療法を行う。初回の施術は、刺激は軽めで行う。その後、1日おきぐらいに施術継続する。仕事の関係で施術間隔がまちまちになるが、順調に回復していき、事故後約3ヶ月で治療終了となった。

年齢が若いこともあり、早期に回復できたと思います。


投稿者 えかく水野整骨院