患者様の声・症例

2012年6月28日 木曜日

豊田市南部、岡崎市北部でのむちうち治療は、協会認定のえかく水野整骨院へ


愛知県豊田市永覚新町、えかく水野整骨院です。

このページでは、むちうちその他痛みに対しての症例報告をしています。

23歳男性(自損事故)

症状;車の運転中ガードレールにぶつかって受傷。くびの痛みと、肩が痛くてあがらない状態。仕事(美容師)は何とかやっているが、痛い。ただし、痛くても仕事は休めないとのこと。病院では、骨には異常がなくむちうち症でしょう、とのことで、ホームページで調べて当院に来院。

施術経過;くびの痛みが強く、くびからの影響で肩もあがらない状態。くびのAKA療法により、くびの関節の動きをよくして、バランスも一緒に整える。2回目に来院したときには、痛みかなり軽減している。もういちど、同じように施術をして、痛みもなく仕事中も不便なことはないので施術終了とした。

若いこともあり、多少無理も利く年齢なので、早期に改善したが、一般的にはもう少し施術は続けられたほうがよいと思います。自損事故の場合は、自分で全額健康保険を使って施術をする場合と、保険会社が立て替える場合と自分の入っている保険によって違いますが、我慢せず早期に施術をしたほうが良いです。

投稿者 えかく水野整骨院 | 記事URL

2012年6月26日 火曜日

豊田市の交通事故による、くびや腰の治療は、えかく水野整骨院へ


愛知県豊田市南部、永覚新町のえかく水野整骨院です。

このページでは、むちうちその他痛みに対しての症例報告をします。

52歳男性(むちうち症)

症状;くびの痛みと肩の痛みがあり、じっとしていても痛く常に猫背でないと痛みが強くある状態。

施術経過;最初は少し動かすだけでも痛いので、慎重に施術を行う。まず、上向きにねてもらってくびのAKA療法を行う。1日目は、まずくびだけの施術にとどめておく。次に来院したときには、だいぶ楽になったということで、姿勢もよくなっていた。それから背中にかけてのバランス調整をいれながらくびの本格的な施術に入る。1ヶ月ほどたつとゴルフができるまでに回復した。ただ、仕事の内容は楽な内容にしてもらっているので、今後本格的に以前の仕事にもどるにあたって筋肉が回復してこなければいけない。現在施術開始後3ヶ月たつが、もう少し施術を続けなければならない状態である。

この方は最初、病院で点滴などをしていたが改善せず当院に来院した。当院で施術を開始してから改善してきて本人も喜んでいる。

投稿者 えかく水野整骨院 | 記事URL

2012年6月22日 金曜日

豊田市周辺で、痛みの治療はむちうち治療協会認定のえかく水野整骨院へ


愛知県豊田市大林地区、えかく水野整骨院です。

このページでは、むちうち症、その他痛みに対しての症例報告をしています。

52歳女性(股関節の痛み)

症状;むちうち症ではありませんが、股関節の痛みで悩んでいて、病院では、変形性股関節症の病名がつけられている患者様です。歩行時痛あり、股関節屈曲90度にて疼痛あり、運動制限も股関節90度以上はまげれない状態。股関節の治療に当院のAKA
療法が効果があると聞いて来院。

施術経過;とにかく最初股関節の前部がかたく足をまげても痛いし、伸ばしても痛いという状態だったので、伸ばして痛いというのを改善させるために、そこの関節可動域をAKA療法および運動療法で改善する。最初の1,2回は施術後痛みが逆に強くなる傾向にあったが、3回目以降はかなり楽になってきた。施術開始後2週間で、日常生活の中では痛みかなり改善する。ただ、日によって痛みの差があるので、その後1日おきに施術を続ける。施術開始後2ヶ月たつが、ほぼ痛みは改善。ただ、股関節の屈曲角度はまだ制限があるので、今後の経過観察が必要である。

AKA療法は、腰ももちろんだが、股関節に対しての治療効果が高い。腰が安定し股関節の負担がバランスよくなるからだと考えられる。

投稿者 えかく水野整骨院 | 記事URL

2012年6月20日 水曜日

豊田市の交通事故によるむちうち症は、協会認定のえかく水野整骨院へ


愛知県豊田市南部、永覚新町のえかく水野整骨院です。

このページでは、むちうちその他痛みに対しての症例報告をしています。

40歳男性(むちうち症)

症状;追突され受傷。くびと背中の痛みが常にありなんとなくすっきりしない状態。病院では、電気治療と薬の治療であまりよくならないといって当院に来院。

施術経過;くびと背中の痛みと、じっとしていても痛いということで、背中のバランス療法を行う。施術開始後5回目ぐらいでは、背中の表面の硬さが改善し、じっとしていての痛みはなくなった。その後、天気が悪かったり、仕事で負担をかけすぎたりすると、痛みが増す状態になる。3ヶ月ほど施術を続けると痛みはほぼ改善し、こった感じが残る。現在施術開始後、4ヶ月半であるがそのこりもほぼ改善しているので、今月末で施術終了予定である。

むちうち症の場合、思ったより施術期間が長引くことがある。これは、日々の姿勢や使い方からだへの負担によってかわってきますが、あきらめずに施術を続けることが大事です。

投稿者 えかく水野整骨院 | 記事URL

2012年6月18日 月曜日

豊田市の交通事故によるむちうち治療は、えかく水野整骨院へ


愛知県豊田市大林地区、えかく水野整骨院です。

このページでは、むちうちその他痛みに対しての症例報告をしています。

24歳男性(むちうち症)

症状;くびから左肩部にかけて痛みがあり、左右回旋時に痛みが強く、朝起床時に痛みが強くある状態。2ヶ月ほど整形外科のリハビリに通院していたが、牽引治療をすると痛みが強くなってしまうため、当院に来院。

施術経過;くびから肩甲骨にかけての動きを改善し、特にくび部左側に痛みが強くあり、動きも悪いため重点的に施術をする。仕事の関係上、1週間おきに施術に通院できないため、これるときに続けてきて施術をする。しだいに痛みが軽減するが、仕事の負担も大きかったため、予定より長く施術期間を要するが施術開始後4ヶ月で終了した。

仕事の関係上あまり施術にこれない方は、時間外でも多少融通をきかせて施術を行いますのでご相談ください。


投稿者 えかく水野整骨院 | 記事URL

カレンダー

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31