患者様の声・症例

2013年8月28日 水曜日

AKA療法による、首の寝違い改善例


愛知県豊田市永覚新町、えかく水野整骨院です。当院は、交通事故治療専門院として、むち打治療協会より認定をうけています。

今週にはいり、ようやく朝晩がすずしくなりました。このようなときには、寝違いやぎっくり腰に気をつけてください。

35歳男性(寝違い)

症状;1週間前にね違いをして、なかなK改善せず、首を左右に動かせない状態。普通にしていても鈍痛があり、すっきりしない。

施術経過;首から肩にかけて筋肉の硬さとバランスの悪さがあるので、AKA療法とバランス療法を施術。施術終了後、首から肩にかけてのバランスがよくなると同時に首が伸びたような感じになり、肩こりがすっきりする。その後2回ほど施術継続し、治療終了となった。首の寝違いに関しては、AKA療法で、関節の動きをよくすることにより、確実に改善します。

投稿者 えかく水野整骨院 | 記事URL

2013年8月23日 金曜日

高齢者の方に対しての当院の治療方法


愛知県豊田市永覚新町、えかく水野整骨院です。

お盆休みも終わり、普段の生活に戻っていますが、暑い日が続きます。熱中症や体のだるさに気をつけてすごしましょう。

70歳女性(交通事故による骨折や首と腰の痛みの治療)

症状;事故後8ヶ月で来院する。それまでは、整形外科にて電気治療を行う。しかしながら、なかなか痛みの改善がなく、当院に来院。交通事故による骨折は、骨はくっついているといわれている。

施術経過;体や筋肉がかたくなっているので、筋肉の状態をほぐすためにAKA療法をおこなう。すぐに体が動きやすくなり、寝返りやまっすぐねると痛みがあったのが、改善。現在施術開始後もうすぐ1ヶ月であるが、症状はかなり改善している。

高齢者の方に対しても、AKA療法は安全で有効な治療法であります。

投稿者 えかく水野整骨院 | 記事URL

2013年8月13日 火曜日

当院での、むち打ち症の改善症例


愛知県豊田市南部、えかく水野整骨院です。

当院は、交通事故治療の専門院として、むち打ち治療協会から認定をうけています。

お盆休みに入りまして、暑い日が続きますが、みなさんいかがおすごしでしょうか?

また、交通事故もあちこちでおこっており、新聞をみると交通事故の記事がのっています。私自身も細心の注意をはらって車を運転しています。みなさんも気をつけてください。

30歳女性(追突事故による首と腰の痛み)

症状;くびの痛みが強く、左右にくびを動かすと痛い、また、腰も前かがみの姿勢になると痛い、という症状。病院では、湿布と鎮痛剤を処方される。また、病院での牽引治療を行うと、くびが痛くなり、気持ち悪くなるということで、当院に来院。

施術経過;くびのAKA療法とバランス療法を処方する。初回の施術で、くびの左右の動きは改善する。また、時々頭痛もあるとういことで、さらに血行がよくなるように、首のAKA療法を中心に施術継続する。徐々に症状改善し、約3ヶ月で施術終了した。

患者様は、当院で施術すると、体が楽になるし安心だということで、通院されていました。

投稿者 えかく水野整骨院 | 記事URL